ABOUT US
TOP PAGE TOP PAGE TOP PAGE TOPICS ABOUT US WORK SHOPPING SUPPORT ABOUT US ABOUT US
ABOUT US ABOUT US ABOUT US ABOUT US ABOUT US

  MokuNeji
石川県山中漆器の木工ろくろの技術と工業製品のような
精緻なネジ切り技術の組み合わせで「工芸」×「工業」
の新しい可能性を提案しています。プロダクトデザイン
の一部をお手伝いしました。
 
  Agora Gallery
ニューヨークにあるコンテンポラリーアートのギャラリー。
何のご縁か、相互リンクすることになりました。
まだ、行ったことないギャラリーなので詳しくはまた今度。
 
  TOTONOE
「部屋も仕事もととのえる」をキーワードに様々な
アイテムを発信するブランド「TOTONOE」を企画から
ディレクション、プロダクトデザインまで担当させて
いただきました。グラフィック、CIは大治将典さん。
 
  萬古焼の器・土紫
紫泥急須で有名な三重県四日市の萬古焼の素材、技術を
使って、普通に使える器にしました。紫泥土独特の落ち
着いた色合いや質感は食材をグッと引き立ててくれます。
料理の和洋に関らずお楽しみください。
 
  株式会社岡田製作所
大工さんたちが使う、釘袋、腰袋などをデザイン
させていただきました。職人の道具は興味深く、
長いお付き合いになりそうです。グラフィックは
大治将典さん。
 
  オールアバウト スタイルストア
作り手ブログのデザイナーのカテゴリーで、日々の
あれこれを書いています。
商品もちょっとだけ取り扱ってもらっています。
 
  99人のデザイナーとつくる未来の本
99人のデザイナーによる、「これからこんな本、
作りますよ」という予告本。どうなるんでしょうか。
ヒトゴトのように楽しみです。
 
  くらしのスリッパ
インテリアの関心が高くなっているといわれながら
取り残され気味な感のあるスリッパ。もっと様々な
解釈があるのでは?と思い、始まった企画です。
様々なデザイナーのアプローチに注目です。
 
  MIKIMOTO
日本の素材と向き合うという企画から、いくつか
デザインをさせていただいています。
 
  輪島・キリモト
漆の本、「いつものうるし」の発行をきっかけに
漆のデザインをさせていただいています。
ふだん使えるものを目指して。
 
  8°
樹脂成型のための傾斜をそのままデザインに
組み込んだステーショナリーシリーズ。
全てのアイテムが8°なので、並べるとピッタリ
おさまります。
 
  trycrop
パソコン周りの整理・収納などをインテリアとして
提案しているシリーズ。
日本の高い技術が随所に生かされています。
 
  コクヨS&T株式会社
10年ほどお世話になった文房具の会社。
当時担当した商品は、今でも日常生活で使って
もらっているところを見かけます。